Apple、MacOS XにiMessageとAirPlayを開発か。

Mac OSの情報筋によると、Appleは現在MaxOSX向けにiMessageとAirPlayの開発を進めているようです。

Mac用のAirPlayではMacの画面がそのままAppleTVや外部ディスプレイに表示されるため、プレゼンテーションなどの際に重宝されるとのこと。iMessageは、iChatに搭載されるのかスタンドアローンとなるのかはまだ決定していないようですが、iPhoneやiPadとMacがiMessageでやり取りできるようになれば、双方のコミュニケーションは更に便利になります。

Appleは当四半期に489万台のMacを販売しており、前年同期と比べ26%の台数増と発表していました。新型MacBookAirもユーザーからは大好評で、iMessageやAirPlayが正式に実装されればMacの販売業績は更に上昇しそうです。

[via 9to5Mac]

続きを読む

Apple、テレビを再発明? 2013年にSiri対応のテレビが登場か。

Appleがテレビを再発明する日が来るのかもしれません。

TheNewYorkTimesでは、2012年後半にSiri対応のテレビを発表し、2013年に発売する可能性があると報じています。[via NewYorkTimes]

Appleの幹部によると2007年には既にこのプロジェクトが進行していたようで、扱いにくくて分かりにくいリモコンの代わりになるようなインターフェイスを探していたところ、Siriのような音声でテレビを利用する案を考えついたようです。

また、Appleは身体を使ったジェスチャーの特許を先日取得しており、ボディのジェスチャーによってテレビのチャンネルを変更したりすることも出来るようになるのではないか?と噂もされています。

テレビに話しかけるだけでテレビ番組やウェブコンテンツを見る事ができるようになる時代が近づいているようです。

Appleがテレビ業界に参入したら、本当にテレビという概念が変わってしまうのでは?と思えるくらいのインパクトがあるかもしれませんね。

日本の家電業界も頑張ってほしいと思うのですが、最近なんとも複雑な気持ちです。

続きを読む

米キャリアCincinnati Bellのサイトに「iPhone 5」と「iPhone 4S」が登場していた。

米オハイオ州のキャリアCincinnati Bellが「iPhone 5」と「iPhone 4S」を一時的にウェブサイトに追加していたと報道されています。[via TUAW]

続きを読む

iPhone5に搭載される新機能「Assistant」

Mac Rumorsが、新しいiPhoneに搭載されると報じられている「Assistant」機能についてのモックビデオを制作しています。

情報筋によるとAppleはしばらくの間、高度な音声認識技術に取り組んでいると噂されていました。

音声認識のアシスタントは次のiPhoneの主な新機能になると報じられており、高い精度で認識される音声認識はユーザーがスケジュール等の予定を入力する際や、コンテンツを検索する際に役立つとの事です。

現在、音声認識技術はGoogle社が高い精度を誇っているのかな?とは思いますが、Appleがこの技術に本格的に乗り込んだ場合、信じられない精度になってしまうのではと期待してしまいます。

まだまだあくまで噂の域ですが、新機能「Assistant」は今回のiPhoneに搭載される可能性が非常に高いと言われています。発表が楽しみですね。

[Movie, Source Mac Rumors]

続きを読む

iPhone5は64GB、32GB、16GBが発売される?

製造メーカーの情報筋によると、Appleは64GBのiPhoneの試作機を製造しているようで、今回発表される新型iPhoneは64GB、32GB、16GBの容量ラインナップになる可能性が高いようです。また、新型iPhoneは発売と同時に「黒」「白」の両方が発売されるとの情報もあり、iPhone4の時のように「白」だけ中々発売されないという事態は無いのではと言われています。[via 9to5mac]

ゲーム、音楽、動画、読書。様々な事がiPhone1つで行える時代になりました。容量が大きいiPhoneを購入するのも一つの手段かもしれません。

〜〜〜

しかし、容量が大きいiPhoneにはいくつか疑問も。Appleは新クラウドサービス「iCloud」スタートのために500,000 平方フィートのデータセンターを用意し、iCloud.comのドメインを450万ドルで取得しました。

iCloudとはこの秋に登場する、曲、写真、アプリケーション、カレンダー、書類などを保存し、全てのデバイスに自動でデータを同期するAppleの新サービスです。

データを全てクラウド上に保存すれば、少ない容量のiPhoneで十分に快適に過ごせるようになる時代が来ると言われていました。となると、容量が大きいiPhoneは本当に必要になるのでしょうか?

それとも、クラウド上に保存されるデータの容量はそのままiPhoneにも反映されてしまうのでしょうか?その場合は大きい容量のiPhoneが欲しくなってしまいます。

難しい選択を迫られる事になりそうです。10月4日(日本時間10月5日2時)の新型iPhone発表の際に、iCloudのサービスも同時に発表してくれると嬉しいのですが。

続きを読む

iPhone5の発売は9月の末か??

AT&Tの社員が9月末の2週間で休暇を取ることを禁止されていることが判明した。そのことから、iPhone5の販売は9月の末になるのではないかといわれているそうだ。

ウェブサイトApple Insiderによると、ソース元不特定ながらAT&Tの社員が9月末の2週間の間休暇を取ることを禁止されているという情報をつかんだようだ。その理由というのも「ビックイベントがあるから」というものであったそうだ。これはまさにiPhone5のことではないかと考えられ、9月の末という説が出たそうだ。しかし、以前まではAT&Tに関連するソースから9月の中旬に販売されるという説が展開されていた。いぜれにせよ、どのソースも9月に販売されるということを強く支持しており9月に販売されるということはほぼ確定的ということだろうか。

【image】Todd Kravos‘s photostream via Apple Insider

続きを読む

ケースから予想するiPhone5のデザイン

未だに多くの議論がなされているiPhone5のデザインだが、中国でiPhoneのケースを販売している企業からデザインの大まかな様相が見えてきたようだ。

中国でiPhoneのケースを製造しているその企業のiPhone5のものとみられるケースを見てみると、噂通り前世代よりも大きなスクリーンのようで、ホームボタンがなくなりその分スクリーンを大きくしたようにもみえる。

信頼のおけるソースによると、AppleはiPhone4のデザインに満足しておらず大幅なデザイン変更があるかもしれないというのだ。デザインにこだわりのあるAppleのことからして、消費者を驚かせるようなデザインになるのではないかと大きな期待をしてしまう。

販売時期は8月下旬~9月上旬の間に絞られてきており、約一ヶ月後にはiPhone5が私達にその姿を見せてくれるかもしれない。

【image】@ANDYwithCAMERA‘s photostream via Apple Insider

続きを読む

iPhone5の発売は9月中旬か!?

ウェブサイトApple Insiderによれば、AppleのiPhoneを取り扱っているAT&Tが9月中旬にiPhone5の販売を控えているという情報をつかんだようだ。

Boy Genius Reportから抜粋したところによれば、AT&Tは現在きたるiPhone5の販売のために小売店スタッフらと密にコミュニケーションをとっているようだ。当初8月の終わりに発売されるといわれていたiPhone5だが、9月の中旬になる可能性も有力な様子だ。以前触れたように、8月15~9月15日にAppleストアのスタッフを臨時増員することが判明し、ここがiPhone5の発売日であると噂されていた。こちらの情報もまだまだ可能性が捨てきれないようだが、大体の発売日は絞られたとみていいだろう。

【image】Todd Kravos‘s photostream via Apple Insider

続きを読む

新Mac Miniには追加ストレージのためのスペースが!?

先日販売が開始されたMac Miniだが、どうやらオプションでドライブがつけられるという。

新Mac Miniでは新プロセッサーの搭載によりグラフィックパフォーマンスが従来の2倍になるなど大幅な性能向上が図られた。ウェブサイトApple Insiderによると、iFixitの解体のプロによって解体されたMac Miniは2.3GHz Core i5のものであったが、追加ドライブを自分自身で設置することが可能だとする見解を示しているようだ。このモデルはローエンドモデルであり、ハイエンドモデルの2.5GHz i5と2.0GHz i7では2個のHDDドライブを搭載することが可能だそうだ。追加ドライブを設置することでのパフォーマンスへの影響は定かではないが、ハイエンドモデルと同様に2つのドライブを使用することができるようだ。

【image】ean MacEntee‘s photostream via Apple Insider

続きを読む

【Apple幹部】ジョブズ氏の後任を検討!?

とうとうジョブズ氏がCEOの座を降りる!

Appleの幹部が同社のCEOであるスティーブ・ジョブズ氏の後任を検討していることを明らかにしたそうだ。

ウォールストリート・ジャーナルによると、Appleの幹部がジョブズ氏が無期限の病気療養に入っていることから有名企業からジョブズ氏に代わるCEOを招き入れることを検討しているといわれている。この問題に詳しい人物によると幹部らは真剣にジョブズ氏に代わるCEOを雇い入れることを検討しているそうだ。これが事実だとするとジョブズ氏がCEOを退任し、同社を去る可能性もあるのではないかと思う。今でもなおAppleに大きく貢献しているジョブズ氏の進退に大きな注目が集まっている。

【image】acaben‘s photostream via Cult of Mac

続きを読む