Apple、テレビを再発明? 2013年にSiri対応のテレビが登場か。

Appleがテレビを再発明する日が来るのかもしれません。

TheNewYorkTimesでは、2012年後半にSiri対応のテレビを発表し、2013年に発売する可能性があると報じています。[via NewYorkTimes]

Appleの幹部によると2007年には既にこのプロジェクトが進行していたようで、扱いにくくて分かりにくいリモコンの代わりになるようなインターフェイスを探していたところ、Siriのような音声でテレビを利用する案を考えついたようです。

また、Appleは身体を使ったジェスチャーの特許を先日取得しており、ボディのジェスチャーによってテレビのチャンネルを変更したりすることも出来るようになるのではないか?と噂もされています。

テレビに話しかけるだけでテレビ番組やウェブコンテンツを見る事ができるようになる時代が近づいているようです。

Appleがテレビ業界に参入したら、本当にテレビという概念が変わってしまうのでは?と思えるくらいのインパクトがあるかもしれませんね。

日本の家電業界も頑張ってほしいと思うのですが、最近なんとも複雑な気持ちです。




もし、この記事が良ければ「RSSの購読」「Twitterのフォロー」も是非宜しくお願い致します。
 RSSリーダーで購読する